カナガンドックフードをお試ししてみた口コミ!評判やコスパはどうなの?

 

大人気のドックフード【カナガンドックフード】を実際に購入して試してみました!

 

大変評判の良いドックフードなので、カナガンの口コミレビューをしてみます。

 

徹底解説しているので参考にして頂ければと思います♪

 

カナガンドックフードの特徴とは?

カナガンドックフードが口コミでも評判が非常に高いのは当然ながら理由があります。

 

しかし、何が一体すごいのか?って気になりますよね。

 

そこでカナガンドックフードの大きな特徴をまとめてみました♪

 

カナガンドックフードの特徴は、

グレインフリー(穀物不使用)

ドックフード 穀物

小麦や大麦、トウモロコシなどの穀物が一切使用されていないグレインフリー(穀物不使用)のフードです。穀物は犬にとって消化が難しい食べ物なので、犬にとって穀物は身体に悪いものです。市販のドックフードは穀物が主体のものが多く売られているので、穀物が主原料のフードを愛犬に与えている飼い主さんは多いのではないでしょうか?あと穀物は犬のアレルギー症状を引き起こしやすいと言われているのですが、カナガンドックフードはそんな穀物を一切使用していないドックフードです。

 

無添加

ドックフード 無添加

カナガンドックフードには保存料や酸化防腐剤、着色料などの添加物が配合されていない無添加のドックフードです。添加物配合のフードを毎日与え、それが愛犬の体に蓄積してくると愛犬の心臓、肝臓、腎臓、皮膚炎、発がん性、アレルギーなど、健康に悪影響を与える可能性があるんです。カナガンにはこのような食品添加物が一切使用されていないので安全なドックフードと言えます。

 

厳選した新鮮な原材料のみを使用

カナガンドックフードは人間でも食べれる新鮮な原材料のみとを使用して作られています。ドライタイプとウェットタイプがありますが、それぞれの原材料や成分を見ていきましょう♪

 

ドライタイプ

 

CCクリーム人気ランキング【原材料】

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250lU、ビタミンD3 2,400lU、ビタミンE 240lU)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

 

 

【成分分析値】
粗たんぱく質33.00%、脂質17.00%、粗繊維3.50%、粗灰分9.00%、水分8.50%、オメガ6脂肪酸2.80%、オメガ3脂肪酸0.90%、カルシウム1.86%、リン1.42%、代謝エネルギー約361.25kcal/100g

 

 

 

 

 

ウェットタイプ

 

CCクリーム人気ランキング【原材料】

チキン生肉(66%以上)、サツマイモ(4%以上)、ニンジン、豆、ミネラル、サーモンオイル、アルファルファ、海藻、グルコサミン、コンドロイチン、ユッカエキス、クランベリーエキス、マンナンオリゴ糖、リンゴ、ホウレンソウ、ガーリック、ペパーミント、パセリ、クミン

 

 

【成分分析値】
粗たんぱく質10.0%、脂質7.0%、粗繊維0.5%、粗灰分2.5%、水分75.0%

 

 

ドライタイプもウェットタイプもカナガンには新鮮な原材料がバランス良く配合されています。例えば使用されている生肉にはどちらも平飼いチキン(イギリス最高級の鶏)が仕様されていますし、犬にとって必要な動物性たんぱく質が多く摂取できます。さらに毛並み対策や毛艶対策としてサポートしてくれるサーモンオイル、犬に大切なグルコサミン、コンドロイチンや便通を良くしたり、便の臭いを消す効果のあるマンナンオリゴ糖などが含まれています。このように愛犬の健康を考え抜いて厳選された原材料のみを使用しているので安心して愛犬に与えることができますよ。

 

 

 

徹底した品質管理

ドックフード 品質管理
カナガンの品質管理はとてもしっかりしていて、高い技術と安全性を誇る製造ラインで出来上がっています。2回の品質テストを行い製品も原材料も厳しくチェックされてるそうです。出荷前にも品質をチェックしているので信頼して使用することができます。

 

カナガンドックフードの口コミはどうなの?

カナガンドックフードの口コミを集めてみました♪

 

しばらく続けていこうと思います
ネットで調べて購入!私の愛犬は食いつきが悪いのですが、カナガンドックフードを与ることで愛犬の食いつきが非常に良くなりました!

リピートします!
愛犬が14歳になり皮膚トラブルなどに悩まされていたのですが、カナガンドックフードを与えるようになってから数か月でフケが減ったり、お腹の毛などが生えてきたのでうれしい成果を実感できました。このまま続けていこうと思います。

やっと見つけた〜♪
ドライフードはいつも慎重に徐々に切り替えています。食いつきも良く3日間くらいで安定してきました。身体も締まってきて、うんちも健康的です。今のところドライNo1だと思っています。

やっと食べてくれるようになりました
食いつきが良い他のフードに変えたところ下痢がひどく、それからカナガンドックフードに変えたら健康的なうんちになりました。愛犬の食欲不振に悩まされていましたが今では良く食べてます。少しだけ毛並みも良くなってきたように感じます。

 

このようにカナガンドックフードの評判は◎

 

・食いつきが良い
・下痢が改善した
・うんちが健康的になった
・毛並みや毛艶が良くなった

 

このような口コミが多かったように感じます。

 

しかし、反対に『うちのこには合わなかった』『食べない』『うんちの臭いがきつくなった』などの悪評の口コミも見かけたので、すべてもワンちゃんに合っているわけではないようですね〜

 

ただ私の愛犬は食いつきも良いですし、うんちの臭いもきつくはありません。個人的には非常におすすめの優秀なドックフードですよ^^

 

カナガンの価格※コスパはどうなの?

 

価格や送料、決算方法

 

・価格:3960円(2kg)
・送料:420円(税抜き)
・支払方法:クレカor代引き
・代引き手数料:250円

 

※5000円以上の購入で送料・代引き手数料が無料

 

定期コースもあり

 

・1回で7千円未満→10%OFF
・1回で7千円以上2万円未満→15%OFF
・1回で2万円以上→20%OFF

 

初めは少し値段が高いな〜…って思っていましたが、実はコスパが非常に良いことに気づきました!

 

コスパが良い理由とは?

 

コスパが良いと思った理由は、カナガンドックフードに含まれている原材料にあります。

 

市販の安いドックフードには穀物が主原料のものが多くありますが、カナガンドックフードには新鮮なお肉が全体の約半分も含まれています。

 

平飼いチキン(ストレスなく育った鶏)を大量に使用しているので逆に安いように感じます(笑)

 

しかもたんぱく質や野菜、ハーブなどの原材料がバランスよく配合されているので栄養価が抜群に高いです。

 

栄養がしっかり摂取できる分、栄養価の低い市販のドックフードよりも愛犬に与えるフードの量が少なくてすむんですよね。

 

市販の穀物主体のドックフードは栄養価が低いので、たくさん食べさせる必要があります。

 

その分カナガンドックフードは栄養価が高いので量も少なくてすみますし、原材料もしっかりしていて、無添加で安全です。

 

栄養価の低い穀物や添加物が大量に使用されている安いドックフードは愛犬の健康に悪影響を与えてしまう可能性があるので、健康被害がもしあった場合のリスクを考えたら、犬の健康をサポートしてくれるカナガンが良いと思いました。

 

カナガンに使用されている新鮮な原材料、その栄養価のことを考えるとコスパは非常に良いと言えます^^

 

カナガンドックフードを実際に購入してみました♪私の口コミ

カナガンドックフードを実際に購入

 

待ちに待ったカナガンドックフードが実際に届きました!

 

私は初めから定期コースで購入♪通常価格は1袋3960円ですが、定期コースで7000円未満は10%OFFなので、送料などを除けば3564円!

 

私が定期コースを申し込んだときはキャンペーン中でフードスクープも付いてきましたよ♪ラッキーでした(笑)

 

定期コースはいつでも自由に止めることができるので気楽に申し込むことができます。

 

あとカナガンの良いな〜と思った部分は、届ける商品とお届け周期を選べること。
・1週間から13週間まで、1週間単位で届ける周期を選べる
・商品の個数も自由
・会員専用ページからお届け内容、お届け周期を自由に変更できる

 

ドックフードを変えるとそのフードによって与える量なども少し違ってきますし、犬種や犬の年齢によっても食べる量は異なってきます。なので、食べる量が少なくなった時、または量が多くなったと時のことを考えるとカナガンのように個数やお届け周期を選べる方が私たち飼い主にとって嬉しいですから^^

 

 

 

私がカナガンドックフードを与える前に愛犬に食べさせていた市販のドックフードの原材料とカナガンに使用されている原材料を比べてみましたが、ものすごい違いでした。

 

以前与えていた市販のドックフードの原材料
市販のドックフード

 

 

カナガンドックフードの原材料
カナガンドックフード パッケージ

 

原材料は多く入っているものから順に表記されています。

 

なので以前購入していた市販のドックフードは初めに【穀類】と書かれています。トウモロコシやコーングルテンなどのことです。

 

その一方でカナガンドックフードの原材料には、【骨抜きチキン生肉】【乾燥チキン】と書かれていますよね。

 

なのでカナガンの方が犬が必要としている動物性たんぱく質がたくさんとれるので、栄養価の違いがはっきりとわかります。

 

市販のドックフードにも穀類の後に肉類と書いてあるのですが、(チキンミール、牛肉分、豚肉粉)などと書かれています。

 

○○ミールや肉粉などと記載されているものは動物の血液、爪、毛、胃腸、などを精製して脂肪を取り除いたものを使用している可能性があります。

 

それを知ったときはゾクッとしました(笑)以前使用していたドックフードがそこまで粗悪なものだったかはわかりませんが、カナガンドックフードのように新鮮な平飼いチキンを使用しているフードが間違いなく安心です。

 

あとカナガンは人間でも食べれる原材料しか使っていませんし無添加です。しかし、市販のフードには酸化防腐剤や着色料などの添加物が使用されていますのでこのまま与え続けていたら体に悪影響が出てしまっていたかもしれません。

 

そもそも市販のドックフードは穀物が主原料で栄養価も低いので、栄養価の高いカナガンに変えて本当に良かったと思っています。

 

実際にカナガンドックフードを開通してフードを出してみました♪
カナガンドックフード 写真
まず先に感じたのは臭いです。

 

市販のドックフードは何とも言えない変な匂いを発していましたが、カナガンドックフードは臭いが嫌ではないです。

 

新鮮な肉が使われているんだな〜って感じます。(それほど人間にとってめちゃくちゃ良い臭いってわけではないのですが…笑)

 

これならうちの愛犬も美味しく食べてくれる!と期待感がものすごかったですね♪

 

いきなりフードを変えたので初めはなかなか食べてくれなかったのですが、少しするとすぐにバクバクと食べてくれました^^

 

カナガンドックフードに変えて良かったと思ったこと!

カナガンドックフード プードル
カナガンドックフードに変えて良かったと感じた部分は、
・食いつきが良い
・バランスの良い栄養価が摂れるので健康面が安心
・良質なたんぱく質が摂取できる
・お電話でのサポートもしてくれる
・コスパが良い

 

など、たくさんのメリットを感じています。カナガンドックフードは全犬種、全ライフステージに対応しているドックフードなので、お気軽にお試しすることができます。

 

私の周りの飼い主さんももともとカナガンドックフードを使っていた方が何人かいらっしゃるのでですが、『便秘が改善された』『毛並みが良くなった』など飼い主さんの評価が非常に高いです。

 

愛犬の健康を考えて、カナガンドックフードを一度試してみてはどうでしょうか?

 

まずはカナガンドックフードの公式サイトをご覧になってみて下さい^^